あばうと・どあ移動隊 活動報告  ファイル#29

運用日    : 2002年 6月24日(火曜日)
運用場所   : 福井県鯖江市     (JCC#2907  GL:PM85CW)
            吉田郡上志比村 (JCG#29011 GL:PM86EC)
            勝山市     (JCC#2906  GL:PM86FB)
使用周波数  : 3.5・7・21MHz
使用電波形式 : SSB
空中線関係  : 1/2λZeppWire(鯖江市・吉田郡上志比村)
                  D.P.(勝山市)
使用電源   : 発電機(ホンダEM900F) + スイッチング電源(ダイワSS301X)
 
3ポイント最後の運用地 勝山市移動で3.5MHzSSBを運用するたんご

ぽーたぶるないん いい響きだなあ〜

 自分の車が使えない状態だったので、JL3TOG岩田さん(以降「たんご」)に「タンゴ(私の事)移動行こうや〜 高速代出すから〜」と、誘いました。私は中国自動車道を使って兵庫県中部に行きたかったのですが、ポータブル3を言い飽きていたらしく、「ポータブル9を言いに行こう!!」といわれ、福井県に行く事にしました。運用に適した場所は知りませんでしたが、とりあえず行ってみることにしました。

 たんごが迎えに来たときは、外は大雨でした。「大変な移動運用になりそうだなあ〜」

鯖江市での運用風景 4枚のJPGををステッチしてみました

日頃のおこないがいいからね!!

 福井県内を目指し、琵琶湖湖西を走りました。敦賀ICで北陸自動車道にのり、すぐ近くに目的の鯖江市がありましたが、南条SAで仮眠をとりました。

 6時前に目が覚めて、高速道路を走りはじめ、鯖江ICを下りて市内に入りました。すぐには運用によい場所が見つかりませんでした。ずいぶん走り回りましたが、福井鉄道福武線が日野川を渡る鉄橋たもとの河原に運用ポイントを見つけました。いつ雨が降り出すかわからない状況だったので、アンテナ設営は簡単にしました。Zeppアンテナ給電側を車にクランプで固定し、近くの水門手すりに先端部をくくりつけて完了しました。

 運用開始は8時前でした。鯖江市は珍しかったようで、普段の移動運用以上の呼んでもらい方でした。アンテナ設営時には降っていなかった雨が、車内で運用を始めると勢い良く降ってきました。良い具合で雨が止んでいてくれていました。

九頭竜川岸での運用風景 雨で濁って激しく流れていました

次の移動は「村」でやりたい

 私が運用を終えた後、次の運用地をどこにするかを相談しました。私は「村」で運用したいので、決まったのが吉田郡上志比村でした。九頭竜川沿いの村のため、運用場所を探すことは容易であろうと想像しました。上志比(カミヒシ)村に向かいはじめると、また雨が降ってきました。

 鯖江ICから福井北ICまで高速を使い、国道416号を勝山方面に向かいました。すんなり川縁に良い場所を見つける事が出来ました。設営を終えて運用が始まると、台風かと思い違うほどの大雨強風になりました。濡れなくて良かった〜!!

 上志比村では、たくさんの局に呼んで貰いました。私はここでの移動運用で終わり、帰路につく気でいたようでしたがもう少し奥の勝山市でも運用して帰りたいと密かに考えたそうで、のんびりQSOを楽しむ私とは対照的に、ショートQSOをばかりで1時間弱で運用を終えました。撤収時は雨上がりでした。ラッキ〜!!

勝山市の運用地 九頭竜川河川敷のパターゴルフ場でした

修繕を終えたフルサイズダイポールでCQ

上志比村運用後、勝山市内に入り、たんごはホームセンターで調子の悪いギボシ端子を使ったダイポールアンテナの修繕パーツを購入しました。九頭竜川南岸を上流に向かって走り、パターゴルフ場を見つけて陣取りました。まずはアンテナの修繕です。発電機をまわしてはんだごてを暖め、バランの圧着端子を取り替えてみました。設営を終えてSWRを計るとばっちり電波が出ていました。

 私が7メガでの運用を開始しました。時間帯も良く沢山の方から呼んで貰いました。たんご7メガでオペレート開始したときには、時刻が遅くて伝搬が不安定になっていました。ダイポールアンテナの本領発揮で7メガでの運用を止めて3.545MHzSSBで運用を開始しました。

 たんごは、1r9/3r5/7の3バンドCWを行ったり来たり。私は7メガアンテナで21メガにQRVし、夜の運用を満喫しました。

今回の移動運用日誌、いかがでしたか?  メールもしくはJOOL移動運用の広場(BBS)に、ご感想書き込みしてくださいネ!


QSOいただいたみなさん ありがとうございました


鯖江市にてQSOいただいたみなさんです
JR9VTK    JA4LI     JG1RVZ    JN3XPW    JL2OSW    JH0IAJ    JA3AYS    JH3VBT  
JE2WPL    JA0TX     JR4LKY    JJ4MMH/4  JA1ECU    JG3TMS    JJ3BNT    JR1HQC  
JN2MPS    JR9PHP    JJ4HSC    JL3TOG/9  JJ7TEZ    JA1HLF    JE3FZC    JR9VYB  
JA5CH     JR4LIQ    JR2XDQ    JN4BBM    JG1HUF    JI5LPF    JJ2AMR    JQ1KCS  
JA2ZN     JG5GMG    JG3NBD    JA3GZF    JA3MVE    JA3BRQ    JH2CMH    JA3FNZ  
JA3ECV    JN4DVX    JR3JBH/3  JJ3CRZ    JR2RKK    JA3CIJ    JQ1VXS    JN2USL  

吉田郡上志比村にてQSOいただいたみなさんです
7M4XRF    JA5JJT    JR2MAU    JA2ZN     JH2KXQ    JH3UBR    JJ4MMH/4  7M4TKK  
JE2WPL    JA2BHQ    JH3BVA/3  JA3DT     JH0MLT    JG5CIP    JN4JJJ    JH0IXE  
JE3KOQ    JH9QUT/9  JE7TUT    7N4XAA    JR5AOB    JE5CIO    JA9BYZ    JR5QHB  
7N4FPT    JM6BYV    7N4DUU    JK1IPP    JJ3WBX    JO2QHF    JI2TWX    JH3REM  
JH0XJC    JE1OFM    JR9FME    JA3JY     JA3CSB/3  JN2HDH                      

勝山市にてQSOいただいたみなさんです
JA2CZT    JS3BBC    JN2VNV    JL2LFK    JF1JDA    7L3BGD    JI1SGZ    JA5JP   
JI5LPF    JI7KKH    JK1OPM    JF7IEO    JG5TDM    JJ0IMR    JF9FUQ    JA3SIC  
JA3QVQ/3  JE4VJJ    JA9BC     JJ2LAO    JJ7SSI    JR0GOG    JR7LPR    JA1KNL  
JQ1VXS    DS5XFL    JK1TSI    7M3DSU    JR1IUN    JF4QAS    JA3ELE    JJ1VEX  
JG1EVE/7  JA0EO     JR3FPM    JA9ADZ    JH0IAJ    JJ3FRB    JA2QAO    8N3KAN/3
JN4OFR    JK4IWL    JF4DPO/4  JH5LYW    JR4VAY    JL4WYY    JL3TOG/9  JH6WKF  
JQ6ODS    JH4SKV    JA5GG                                                     
交信順
JG3DOR どらきぃまぁ

Copyright(C) 1998-2003 JG3DOR
All Rights Reserved