あばうと・どあ移動隊 活動報告  ファイル#18

運用日    : 2002年1月20日(日曜日)
運用場所   : 三重県亀山市野登山 (JCC#2110 GL:PM84FW)
使用周波数  : 50・430MHz
使用電波形式 : SSB・FM
空中線関係  : 12mH 4eleHB9CV(50MHz)
         MobilWhip(430MHz)
使用電源   : 発電機(ホンダEM900F) + スイッチング電源(ダイワSS301X)
         シガレットプラグによるカーバッテリー利用(12V)
 

自宅から宮城testに1r9メガで参加

 JL3TOG 岩田氏(以降、たんご)が亀山市野登山にて移動運用をするということなので、私も行くことにしました。

 この日はオール宮城コンテストがある日で、1r9メガに参加してみたかったものの、たんごは午後10時出発ということなので、コンテストは自宅から参加することにした。と言ってもこのバンドの電離層を反射させた交信実績がないので、とりあえず自力で1局でも交信してみようと思いました。
 アンテナはいつも使っている5メーターの釣り竿にさらに5メーターのリード線を付け足してオートアンテナチューナーに繋げた。初めての試みだがアースは洗濯機のアースに繋げた。なかなかチューンしてくれなかったが、なんとかSWRも落とせた。
 フィルターを使っているので混信は問題ないが、QSBがかなりあることに驚いた。こりゃ難しいバンドだな。予め相手のナンバーまで聞き取ってからコール。時間をかけて宮城県内局4局と交信できました。

 自宅を午前2時に出発。マイナス5度の表示が出ている宇治田原町や信楽町を通って、東名阪道亀山PAでダウン。朝7時過ぎまで寝てしまいました。

真冬でこの成果

 私は8時に到着しました。たんごといっしょに50MHz4エレHB9CVと430MHz15エレ2列を組みました。今回は430MHzはプリアンプ付きです。

 たんごは、430メガSSBで声を出しましたが、空振りCQが多いためFMに移ったそうです。FMでは東向けビームにも関わらず、3エリアからひっきりなしに呼んでもらっていたようです。

 たんごはSSBへのリクエストがありQSYしたそうです。その後SSBで運用すると、先ほどのSSBとはうって変わって応答率が良くて驚いていました。夏でもなかなかお声がかからない430メガSSBですが、こんな時期に期待以上の結果に満足していました。

 この間、私は50メガSSBで運用していましたが、QSO数が予想以上に少なかった。アンテナ撤収時、組立方法を間違っているのに気がつき「これじゃ飛ばないよ」と、見て笑いました。アンテナ組立は慎重にしなければっと!

 移動運用の後は、鈴鹿さつき温泉で汗を流して解散しました。

今回の移動運用日誌、いかがでしたか?JOOL移動運用の広場(BBS)に、ご感想書き込みしてくださいネ!


QSOいただいたみなさん ありがとうございました


JA3RHL    JA3RYS    JH2IZF    JA2CZT    JP2GHD/2  7N2TTE    JA2IAM    JA7JST/2
JL2HMD    JH2TVF/2  JL2QBI    JI3GME/3  JR2FVO/2  JL3TOG/2                    

交信順
JG3DOR どらきぃまぁ

Copyright(C) 1998-2002 JG3DOR
All Rights Reserved